採用情報イメージ
採用情報アイコン

採用情報

メディカルリーチって
どんな会社

名前の由来

「メディカルリーチ(Medical Reach)」という社名には、

『病気による不安や孤独を感じているお客様を救い、

健康で幸せな未来へとつなぐ架け橋(Reach)となりたい』

という想いが込められています。

ロゴ

お客様のためのメディカルリーチ5つの価値観

私たちは「お客様のため」をモットーに、お客様の声を真摯に受け止め、

ご満足いただける安全、安心な製品やサービス、

情報の提供に努めることを使命としています。

ここでは、メディカルリーチで大切にしている、5つの価値観をご紹介させていただきます。

1.病気に悩み、孤独を感じているお客様を救う

「病院では望むような効果が出なかった。」

「医師から『治療法が無い』『老化のせいだよ』と言われた」

「病気のことを身近に打ち明けられる人、理解してくれる人がいない」

お客様の多くが、こうした悩みや孤独感を抱えた状態で、メディカルリーチの漢方薬にたどり着きます。

お話を聞いてみると、薬をもらうために長年にわたって通院をしたり、健康食品を試したりと、弊社にたどり着くまで様々な対策をしていることがわかります。その間に、どれほどのお金と時間、労力を費やしたのでしょうか。

ご相談してくださるお客様の中には、身体だけでなく心にもダメージを受けている方も沢山いらっしゃいます。だからこそ私たちはお客様の心に寄り添い、少しでも症状や不安、ストレスを軽減したいと考えています。

その一つの施策として、弊社ではコールセンターの健康相談員全員に「登録販売者」の資格所持を義務化しております。電話一本で専門家につながり、相談から受注までを対応できるシステムを導入しているのも、お客様をお待たせしたり、たらい回しのような粗末な対応をしたくないという「お客様第一」の発想から生まれたシステムです。

弊社には、「製品が売れれば良い」といった考えは一切ありません。決して売りっぱなしにせず、一度ご相談・ご愛用いただいたお客様とは、その後も末永く、誠心誠意お付き合いをさせて頂きたいと思っています。

2.安全で効果のある商品・サービスを創造する

弊社は医薬品(漢方薬)を取り扱う会社です。お客様に安心してご使用頂ける、安全かつ効果のある製品の創造を心がけています。近年では、漢方の効果をより高めるサプリメントの開発にも力を入れ、研究を行っております。

3.成長意欲・専門家としての知識・スキル向上

薬剤師、登録販売者、食生活アドバイザー、配送担当者、チラシデザイナーなど漢方薬の通信販売をするには、専門家として多くの知識やスキルが必要です。特に、メディカルリーチでは、健康に関わる仕事だからこそ、薬や健康情報などの知識は常に最新のものを取り入れ、精査した後に、お客様に提供する必要があります。

知識やスキルの向上には、決して終わりはありません。そのため、常に成長意欲を持って、取り組む姿勢が大切です。

4.利他利己の精神

「利他」には、自分を犠牲にして他人に利益を与えるという意味があり「利己」には、社会や他人のことを考えず自分の利益を優先するという意味があります。

メディカルリーチが創った「利他利己の精神」」とは、「相手の幸せが自分の幸せであり、自分が幸せだから相手を幸せしたい」という素敵な感覚です。

通常であれば「利他の精神」を持つことが美徳とされますが、それでは、「他人が幸せになても、自分が不幸のまま」という状況が発生する可能性があります。

そのため、相手(お客様や仲間、パートナー企業など)を幸せにすることが自分の幸せと感じることができる感覚、そして「自分が幸せになることで相手を幸せにしたい」という感覚は、お客様の健康に携わる企業だからこそ、重要だと考えています。

5.チャレンジ

弊社は、「伝統のある漢方薬を最新の方法(通信販売)を用いてお客様に届ける」という、日本でも数少ない医薬品販売会社だと自負しております。

全国的には、まだまだ認知度も低く、提供できるお客様にも限りがあるのも事実です。しかし、悩みを抱えて、孤独を感じているお客様を一人でも多く救うべく、さらなる挑戦と改善を繰り返し、より多くのお客様に弊社の製品や情報をご提供し、その先の笑顔や幸せにつながることを望んでいます。

お客様のためを考えたとき、私たちはまず、自分たちに何ができるかを考えます。時にはこれまでの経験ややり方といったものをすべて取っ払い、ベストな方法を模索します。そうやって試行錯誤を繰り返し、挑戦し続けるチャレンジ精神こそがメディカルリーチの姿勢であり、価値観となっています。

製品の購入はこちら

PRODUCT

耳鳴り・めまい

アレルギー体質・皮膚炎・かゆみ

頻尿・排尿困難などの尿トラブル